フォト

Twitter

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

心と体

2012年8月19日 (日)

長い目で見よう

えー、昨日のチビさんは振り出しに戻ってしまい、
夜中は自分のゆるうんにまみれて動けなくなり、
拭いているそばからおしっこをしたりで非常に気の毒な状態。

一日中ひどい徘徊にふらつき、ひたすら前進、表情悪い、食欲なしでした。
食事の手伝いも、歯をくいしばって断固拒否!
お薬を飲ませるのにも、すごい力で口をこじ開けなければならないので、
カイヌシがんばりすぎて、親指を思い切り噛まれました。
これで二度目でございます。

もう不安で不安で、しかも翌日はかかりつけの休診日だし、
受診したほうが良いのかしら、でも、行ってもすることないだろうし…。
でもでも、やっぱり不安!

で、夕方、かかりつけに電話して、症状を伝えて受診した方が良いのか、
イソソルビド増量キャンペーンした方が良いのか相談しました。

先生からのお答えは、その状態で受診してもできることはない、
イソソルビドは現在の倍量まで飲ませて良いので、
それで様子を見てくださいとのことでした。

やっぱりそうだよね
もうねー、こういうときって心細くってしょうがない。
徘徊するチビさんを抱きしめて、「大丈夫、大丈夫、私がついてるからね」
と不調のチビさんと自分の気持ちをなだめるしかない。

不思議なもので、2009年9月にチビさんが推定IBDになったときから
チビさんと私の体調がどんぴしゃでリンクしています。
チビさんが嘔吐下痢のときは、たいてい私もなんですよねー。
去年から、それにチビさんの便秘も伝播したのか、私も…。
今回もチビさんの食欲不振につられて一緒に痩せてるし。
いや、どうでもいい話しでスミマセン。

結局、イソソルビドを飲ませたら落ち着きましたが、
2時間半後には、また徘徊。

が、今日はふらつきも軽減し、徘徊もゆるやかに。
食事の手伝いも歯をくいしばらずに協力的でした。お薬も無事飲ませられた!

昨日のような不調の日は、チビさんの体全体に力がこもっています。
抱っこしても爪を立ててしがみつくし、お口は開かないし、歯をくいしばっています。
そういうチビさんを見ると、腫瘍が大きくなったんじゃないか、他にも不調が?
と不安になります。

推定IBDになったばかりのころも、症状のアップダウンに一喜一憂して、
自分の感情もジェットコースターなみに振り回されていました。
今もそうなんですがね

この脳の症状も、もう少ししたら落ち着いてお世話できるようになる、
短いスパンで一喜一憂してはいけないと思いました。

今日は久しぶりにチビさんとお昼寝しました。
チビさんはケージの中で(自分から入っていました)、
私はケージの横で(笑)。

来週から月末まで、ちょっと仕事が忙しくなるので、
もしかしたらチビさん一人で留守番させないといけないかもしれません。
家族の予定を聞いて、なるべく一人にならないように予定は組みましたが、
どうなることやら…。
どうしてものときはケージに入ってもらって、外での仕事は超特急で
済ませたいと思います。
ガンバレ、カイヌシ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コメント

チビちゃんの体調は、日ごとに変化しているのですね。
飼い主なら、調子の良い時が続く事を望んでいるのに
なかなか思うようにならないのがもどかしいです。
でも、明日は良くなるかも知れないから
希望をもって頑張って下さいね。

>チビさんと私の体調がどんぴしゃでリンクしています。

はい。うちもそうでした。
いつも一緒に体調を崩したりしていましたよ。
IBDになってずっと・・・
でも、そのお陰で、猫さんの気持ちも(苦しみ)理解出来たのかも。
kuronekoさんも御身体をご自愛下さいね。

投稿: REI | 2012年8月19日 (日) 21時33分

(;ω;)そうでしたか、
増量キャンペーンでとりあえず落ち着いて良かったですが
kuronekoさんの体調も同調してるとな…
一心同体なんだなあ。
一喜一憂しないでいられる人なんてそうそう居ないよー…
無理に元気に振舞おうとしなくていいんだよー

仕事、パパッと済みますように!

投稿: こんて | 2012年8月19日 (日) 21時52分

>REIさん

明日は良くなるかも。本当にそうですね。
日替わり定食に翻弄される日々ですが、
苦手なものでもうろたえず、しっかり受け止めなないとね。

REIさんもチャー君と体調がリンクしていたのですね。
愛猫が大変なときに自分も調子悪くなるとシャレにならんわ~と
思いつつ、つい引っ張られてしまうんですよね…。
でも、そのこともあって、つらさを理解できるのなら、
これも意味のあることなのでしょうね。
うん、きっとそうだ。ありがとうございます。

投稿: kuroneko | 2012年8月20日 (月) 00時33分

>こんてさん

今日は比較的穏やかで、ホッとした一日でしたよ。
さっきごはんとイソソルビドを済ませたので、
たぶん小一時間は寝るか静かにいてくれると思う。
うまくいけば早朝まで…。

私がチビさんに依存しすぎてるのかなぁと心配だったのよ。
だから体調がリンクするのかなって…。
ちゃんとしないといけないときに、こんなになっちゃって!って
自分を責める気持ちもあるなー。
でも、それも自分なんだもんね。へなちょこなりにがんばるぞ(笑)!

明日、寝不足でミスしないように気をつけなくちゃだわ~。
もうチャチャッと済ませちゃうからね!

投稿: kuroneko | 2012年8月20日 (月) 00時39分

飼い主なら一喜一憂しちゃうよね、調子良ければこのままよくなってくれるのではと期待しちゃうし、また具合悪くなると天に裏切られたようで余計に落 ち込む、その繰り返し。kuronekoさんの体調も心配です、一人で抱え込まないで、家族や友達にグチったりガス抜きしてもらってね。
チビちゃん、ケージ嫌じゃないのね、徘徊が酷い時は体力消耗しないようケージに入ってもらえますね。お仕事超特急で頑張って!

投稿: niles | 2012年8月20日 (月) 10時18分

>nilesさん

皆さん同じ気持ちなんですよね。すっきり治る病気ならと何度思ったことか…。
こうして気持ちを聞いていただくと、自分だけじゃないと勇気がわきます。
私の心配までありがとう たまにはガス抜きしなくちゃね! 

ケージに続き、昨夜は初オムツに挑戦しましたよ。
はかせた直後は固まっていましたが、すぐに歩き出しました。
昼間は目が届くので、夜の間だけつけてもらおうと思ってます。
この前みたいに、夜中にゆるうんまみれもかわいそうだし、私も眠れるし(笑)。
わんにゃん用オムツって初めて手にとってみたんだけど、しっぽ用の穴があって、
ちゃんと考えられてるなーと思いましたよ。

投稿: kuroneko | 2012年8月20日 (月) 22時54分